「転職で年収アップ」を目指すなら、年齢によって立ち回り方が違うことを知るべし。

どんなに綺麗事を並べても、仕事と報酬は切っても切り離すことができません。転職経験者の転職理由で一番多いのは「収入面での不満」です。

しかし、実際に転職すると年収が下がってしまう場合がほとんどです。その一方で、転職後に年収が上がる人がいるのも事実です。では、転職で年収を上げるにはどうすればいいのでしょうか?

 

転職後の年収アップの理由は年齢によって変わる

転職した後で年収が上がるかどうかは、年齢によって違いがあります。二十代前半ならば、新卒と変わらないケースが多く、年収面で違いが出ることはほとんどありません。違いが出てくるようになるのは二十代後半からです。

二十代後半から三十代前半までならば、それまで身につけたスキルとともにポテンシャルが考慮されて、年収面に違いが出てきます。転職後の企業でどれだけ成長することができるのかが重要視されます。

三十代後半以降は、ポテンシャルなどはほとんど考慮されることはありません。それまでの経験からどのように転職先の企業に貢献できるのかが重要視されてきます。

二十代後半までに転職を目指すならしっかりスキルを身につけよう

スキルを身につける

年齢が三十になるまでに転職を考えているのであれば、今の勤め先でできるだけスキルを身につけるようにしましょう。

転職先で年収アップを望むならば、それなりの付加価値と可能性を示さなければなりません。ならば、今の勤め先で最大限にスキルを磨いいていく、もしくは身につけていくのは損なことではありません。

転職先で有利なポジションが確保できるように、しっかりとスキルを磨いていくことが重要です。

三十代後半からの転職には総合力が試される

30代の転職

三十代後半からの転職には、「総合力」が試されます。その年齢以降の転職者に求められるのは、即戦力やマネジメント力です。場合によっては、前職より年収が下がりますが、それは一時的なものに過ぎないでしょう。

転職先の企業でどのような貢献ができるのか、管理能力はどうか、最低限の営業力はあるのかなど、さまざまな能力が求められることが多くあります。

その中で自分のキャリアを活かし、転職先企業が抱える問題を解決する能力があるならば、転職後に年収を上げていくのも不可能ではありません。

 

高年収には高利益が求められるし、期待値も当然高くなる

転職で苦戦する中高年。

「年収を上げたい」と望むのであれば、会社にどれだけの利益をもたらすことができるのかをアピールしなければならないでしょう。

高年収ということは、会社からするとある意味で投資になります。それに見合った利益を求められるのは当然と言えば当然です。そのためには、さまざまなスキルやキャリア、運用能力などが必要になります。

また自分にどのような価値があるのかをしっかりと把握できていなければ、無駄な転職となってしまうのは明らかです。

転職して年収が下がるタイプの人は、自分の価値や会社にどれだけの利益をもたらしたのかを明確に把握していないことが多くあります。

そして転職して年収を上げる方法は、スキルや経験だけではありません。転職して年収アップを果たしている人には、異業種への転職例が多くあります。

同業では価値が少なくても、異業種では高価値であるケースがあるからです。そういった意味においても自分の価値というものはしっかりと把握しておきましょう。

 

まとめ

転職で年収が上がる例は、思ってる以上に少ないものです。それでも敢えて転職にて年収を上げたいのであれば、転職市場で求められてるものを理解する必要があります。

そして年齢によって転職活動の立ち回り方は違います。転職活動が異なれば、年収を上げるまでのプロセスも異なります。その違いを理解することで初めて「転職で年収アップ」が実現できるでしょう。

 

転職エージェントへの登録が転職成功の秘訣

転職エージェントなら求人数、転職実績ともにトップクラスのDODAがオススメです。

非公開求人の数もかなり多く、他社の2〜3倍はあると言われています。

他社ではあまり扱われていない希少性の高い求人も多数扱ってますので、仕事の選択肢もだいぶ広がるでしょう。

また、担当のキャリアコンサルタントの質も大変高いことで有名です。

  • 職務経歴書などの書類作成のサポート
  • 面接対策
  • 企業との交渉

などなど、転職活動全般を徹底的にサポートしていただけます。

転職を考えるなら真っ先に登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎DODAの求人・詳細を確認する

関連記事

未経験の仕事へ転職する前に確認しておくべきこと

転職するなら若いうち?経験を積んでから?転職のベストなタイミングとは

仕事をすぐに辞めてしまう人が転職を考える前にすべきこと

ソーシャルゲーム業界が盛り上がってるけど、安易に転職するのはオススメでき...

新卒の就活と転職活動の大きな違いはどこにあるのか

派遣生活から抜け出したい人が正社員採用を決めるために必要なこと。