転職エージェントの良い担当者の選び方とは?

転職を考えている方。働きながらの転職活動は大変ですよね。

転職の仕方は様々ですが、最近では転職エージェントという便利なサービスがあるのをご存じですか?

求人紹介をしてくれたり、企業を転職希望者との間に入り転職活動のサポートをしてくれる、いわばコンシェルジュの様なサービスです。

とても便利なサービスですが、ハズレの担当者に当たってしまうと逆に足手まといな存在になりかねません。

今回は転職エージェントにおける正しい担当者の選び方をお伝えします。

転職エージェントの優良な担当者の選び方

転職エージェントは見極める事がとても重要です。しっかりと見極める事が転職活動の成功を大きく左右します。

では、良い担当者と出会うにはどの様な選び方をすれば良いのでしょうか。

まず大前提の話になりますが、複数の転職エージェントの会社に登録をしましょう。

下手な鉄砲も数打てば当たるということわざがありますが、実際に転職成功者の話を聞くと、多くの方が複数の転職エージェントを使い転職活動をしたという結果が出ています。

良い担当者の特徴

ではいい担当者とはどの様な人なのでしょうか?

ざっと挙げると以下の点です。

  • 求人情報だけではなく、社内の雰囲気や人事部の特徴など、+αの情報を持っている。
  • 対応がスピーディー
  • 業界に対して専門的な知識を持っている。
  • 自分との相性が良い。

などの特徴があります。

やはり自分が転職しようとしてる業界に詳しいかどうか、社内事情を深く知ってるかがカギになってきます。

ですが、転職初心者の人にとって今の担当者がどれだけ深い知識を持ってるか把握しにくい部分もあるかと思います。

なので、一番いいのは複数の転職エージェントに登録して、何人か担当者をつけることを勧めます。

数人担当者がつけば比較対象ができるので、ある程度レベルを知ることが可能です。

良くない担当者の当たった場合の対処法

では、逆に良くない担当者さんに当たった場合どうすれば良いのでしょうか。

一つは転職エージェント会社の窓口の方に連絡をして、担当者を変えてもらう方法があります。

担当者を変えてもらうなんて不義理だし、新しい担当者の方にも変な目で見られるかもしれない・・・

なんて色々と考えて中々申し出る事が出来ないかもしれませんね。

しかし、転職業界にとって、担当者が変わるなんてことはよくあることなのです。気にする事ありません。

遠慮なく担当者を変えてもらいましょう。

 

もう一つの手としては、違う転職エージェントに登録する方法があります。

前項で転職エージェントの複数登録を勧めましたが、やはり会社によって、方針ややり方も違います。

別の転職エージェント会社に登録すれば、また違った対応されるケースも非常に多いです。

いっそ違う転職エージェントへ登録してみるというのもアリです。

転職エージェントによって業界に特化したエージェントや、女性の転職に特化した会社もあるので、そういったエージェントに相談してみるのも良いですね。

その際、もともと相談していた担当者へ断りの連絡をいれる必要もありません。
先ほど同様この業界にとってはよくある事です。

やっぱりもともとの会社が良いな。という事もあるので。幅広く応募しておきましょう。

まとめ

転職活動に慣れている人は少ないです。ましてや働きながら転職活動をするのは本当に大変ですよね。

転職エージェントは転職活動においてとても手間な手続きを代行してくれたり、アドバイスをしてくれたりと、とても便利なサービスです。

上手く利用して転職活動を成功させましょう!

転職成功率の高い転職エージェントランキング【2017年度版】

DODA
最大手のDODAは求人数が多く、特に非公開求人の数は約12万にも及びます。非公開求人は公開求人よりも魅力的な求人も多いため、結果的に転職成功率も高くなってきます。

▶︎▶︎DODAの詳細はこちら

パソナキャリア
転職成功者が25万人以上と結果にこだわってる転職エージェントです。さらに転職後の年収UP率が67%と異常な数値を叩き出しており、キャリアコンサルタントの質が高いことが伺えます。安心して任せられる転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎パソナキャリアの詳細はこちら

ワークポート
IT業界がメインだったワークポートですが、今は総合型となりIT分野以外の転職サポートも可能になりました。独自の「コンセルジュ制度」を設けておりアドバイザーの質は非常に高いです。他社では断られた人でもワークポートで多くの人が転職に成功しています。

▶︎▶︎ワークポートの詳細はこちら

関連記事

週2や在宅勤務まで!IT系エンジニアの待遇が明らかに良くなってきている件

トラブルも有りえる?転職エージェントとのうまい付き合いかたとは

転職で年収交渉をするなら、転職エージェントが必須な理由

適当に選ぶと損する?転職エージェントの正しい選び方と活用方法

ビズリーチの評判は?本当に年収の高い求人が多いのか調べてみた

自分の強みを活かして転職したい?ならリクナビNEXTの「グッドポイント診断」がオ...