「人見知りや口下手でも営業はできる」は、果たして本当なのか?

「SNSなどの登場で実際の人間関係で上手にコミュニケーションを取ることができる若者が少なくなってきた」などとメディアで言われることが多くなりました。

実際に「コミュ障」なる言葉も登場して久しいですが、表現こそ違えども、この手の悩みはいつの時代でもあります。

ビジネス関連の書籍では「口下手でもトップセールスマンになれる方法」や「人見知りがトップ営業マンになれた理由」などのタイトルが多く目に付きます。

しかしこれらの本を読んで、記載されている方法を実践したとして、本当に営業ができるといえるのでしょうか。

 

「人見知りでも営業ができる」と言われる理由

考えるビジネスマン

ネット上で検索してみると、「人見知りのほうが営業に向いている」というものを良く見かけます。

その理由には、人見知りは押しが強くないのでクライアントが安心しやすい、聞き上手、控えめな印象がクライアントに好印象を与えるなどが挙げられています。

読んでいけば、確かにその通りと納得できるものも多いのですし、実際に人見知りだったけど、欠点を上手く活かして営業して業績を上げた、という体験談もあります。

そのため、人見知りな性格でも努力すれば、誰でも克服できると思いがちです。

できることには限界がある

ところが、人見知りになってしまった理由は、人それぞれで違いますので、一「こうすれば克服できる」と一概に言えるものではありません。

人見知りであっても上手く営業ができた、という体験談は多いですが、それ以上に克服できずに悩んでいる営業マンが数多くいます。

人は学習する生き物ですので、経験を積んでいけば、どの分野でもある程度のことはこなせるようになりますが、人には得意不得意があるのもまた事実です。

コミュニケーションが苦手でもある程度の改善はできても、限界があるでしょうし、また聞き上手を目指して努力していくとしても、同様に限界はあります。

実際、コミュケーション能力に関しては、成人するまでにほぼ決まってしまうと言われています。そこから底上げを図るのは、並大抵のことではできません。

https://twitter.com/san_you_chu/status/602673318882312193

営業が好きで続けてるならまだしも、限界点が分かっていて、自分の成長も見込めない仕事に魅力を感じる人は少ないでしょう。

たとえ報酬が高くても、やりがいを見出だせない仕事はもはや苦行です。修行僧みたいな状況下だと、普通の人はまず長続きしません。

仮に続いたとしても、営業マンとして大成するのは難しいのではないでしょうか。自分に合わないフィールドで戦い続けても消耗するだけです。

思い切って自分に合った部門への異動や転職をしたほうが、よっぽど健康的な人生が送れるような気さえします。

 

人見知りに向いているのはこんな仕事

工場勤務

人見知りの人に向いてる仕事って、あまりないイメージがありますよね。

アメリカのある雑誌で「人見知りに向いている職業ランキング」が発表されたました。

・人見知りに最適な職業ランキングトップ10

10位 動物に関する仕事 平均年収:2,347,600円/成長率:15%

9位 金融窓口サービス 平均年収:4,331,900円/成長率:11%

8位 医療事務 平均年収:4,015,700円/成長率:22%

7位 工業機械修理 平均年収:5,515,700円/成長率:17%

6位 公文書保管人 平均年収:5,565,100円/成長率:11%

5位 裁判記録係 平均年収:5,661,400円/成長率:10%

4位 映像編集者 平均年収:6,030,600円/成長率:3%

3位 ソーシャルメディアマネージャー 平均年収:6,368,000/成長率:12%

2位 地球科学者 平均年収:10,685,000円/成長率:16%

1位 天文学者 平均年収:11,339,000円/成長率:10%

※ドルを円換算(2015年2月1日現在)

引用:【ニートは必見】人見知りに最適な職業ランキングトップ10! できるだけ人と関わらないで済む仕事

このランキング、見たことがあるという人もいるかも知れませんね。天文学者、公文書管理人、医療事務などがトップに並んでいます。

ランキングを見た人たちの多くは専門性が高い狭き門だという意見でした。しかし、並べられた職業に共通して言えるのは、人とコミュニケーションを取る機会が少ない職業であることです。

紹介したのはあくまで外国のランキングですが、日本ではどのような仕事があるでしょうか。

事務職は営業職に比べれば、人と接する時間も少なく、書類やパソコン画面と向き合っている時間が長いのでお勧めです。それでも一定のコミュニケーション力は必要ですが・・・。

極力コミュニケーションをしたくない人には、データ入力といった仕事の大半がパソコン画面と向き合っているような仕事がお勧めです。

また、業種にもよりますが、工場勤務もお勧めです。工場は流れ作業が多いので作業中は、それに集中していますし会話する暇もありません。

また幅広い年齢層が集まっていますし、人数もかなり多いので、多少浮いた雰囲気でも気にする人はほとんど居いないのも利点です。

あるいは、クリエイティブ系の個人事業主となる手段もあります。「クリエイティブ系」というとセンスが第一というイメージがあるかもしれません。

しかし、資格などを見ると様々なものがラインナップされていることに気づきます。独立開業に向いているものも多くあり、必ずしもセンスがなければ無理というわけではないのです。

一人でもできる仕事という点を重視して仕事を探していけば、以外と自身に合う職種が見つかるものですよ。

 

まとめ

最近は営業の必勝本が多く出版されており、人見知り営業マンに向けた内容も数多く出回っています。

その本を読んで成功した人もいますが、その裏では肌に合わない営業を続けて消耗しきってる営業マンが数多くいることを忘れてはいけません。

何事も適材適所があります。ぜひ自分にあったフィールドで仕事をする道を探してみて下さい。

 

転職エージェントへの登録が転職成功の秘訣

転職エージェントなら求人数、転職実績ともにトップクラスのDODAがオススメです。

非公開求人の数もかなり多く、他社の2〜3倍はあると言われています。

他社ではあまり扱われていない希少性の高い求人も多数扱ってますので、仕事の選択肢もだいぶ広がるでしょう。

また、担当のキャリアコンサルタントの質も大変高いことで有名です。

  • 職務経歴書などの書類作成のサポート
  • 面接対策
  • 企業との交渉

などなど、転職活動全般を徹底的にサポートしていただけます。

転職を考えるなら真っ先に登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎DODAの求人・詳細を確認する

関連記事

会社に必ずいる面倒くさい上司の接し方。タイプ別に対処方法をシェアするよ

資格は死角?資格取得がキャリアアップにならない理由

正社員でも楽な仕事は存在する?ゆるく仕事をしたい人が注目すべき職種を公開する。

ぶっちゃけ正社員にならないほうがいい人の特徴10個

会社の飲み会を華麗に断るマジックフレーズ7選

社内政治が苦手な人は出世できないのか?