聞かれることはわかっても答えにくい「あなたの強み」は、自己分析で明確にしておこう

就職活動でうまく自己PRができることは、内定率上昇には欠かせないスキルです。そのため、自分の長所を把握することが重要になってきますが、どのよう把握しPRしていけばよいのか悩みますよね。

中でもとくに聞かれるのが「あなたの強み」です。聞かれることはわかっていても、なかなかパッと出てこないという人も多いでしょう。

長所をしっかりと掴むためには、自己分析は欠かすことはできません。どのように自己分析していけば良いのか紹介していきます。

 

自分の強みは、自己分析を行わないとでてこない。

mark-516277_640

自分の強みは、よっぽどできる人でない限り、そうそう簡単に出てくるものではありません。まずは自己分析を行うことから始まります。

中には「就活で必要だから」という理由だけで自己分析をしている人がいると思いますが、「自分を知る」ということは非常に大切なことです。

今後、内定を得て、無事に入社できたとすると、それまでの生活リズムと全く違ってきます。またしばらくの間は、間違いなく仕事漬けの毎日を送るような感覚になるでしょう。

仕事に埋もれてしまう毎日の中では、なかなか自分を省みる機会はありません。この機会に自分の長所や短所などをしっかりと把握しておくことは、入社後の生活の上でも非常に役立ちます。

ここでしっかりと自分を把握して様々な状況に対応できるように準備しておきましょう。

 

自己分析で「あなたの強み」を引き出す3つの方法

自己分析

昔の成績表を引っ張りだしてみる

早速、自己分析に入りますが、可能であれば、小学校や中学校の頃にもらった成績表を引っ張りだしてきましょう。

ここで注目したいのは担任の先生からのコメントです。どのような行動をして、どのような点に注意していけば良いのか、コメントが書かれていると思います。

そのような評価がない場合は、家族と過ごしているときに、どのようなことを注意されたのか、どのようなことを褒められたのかを書き出していきます。

ここで重要なのは、言われて嬉しかったことも嫌だったことも全て書き出すようにすることです。
幼少から現在に至るまでの長所や短所などの変化、できるようになったことなどがわかってくるはずです。

時系列にまとめる

周囲から言われたことを書きだした後は、それを時系列にまとめていきます。

こうすることで、苦手だったものが克服できているか、今でも注意されることはないか、良いねと言われたことは何かなどを客観視できるようになっていきます。

すると、自分でも意識していなかったことや、短所だと思っていたけど視点を変えると長所になる部分など、様々な発見があります。

その上で、現在の自分に近い行動、価値観などをピックアップしていくと、それが自然とあなたの強みになります。

無料で使える診断を利用する

グッドポイント診断

今まで書いてきた方法に不安を覚える人は、インターネットの無料で使える性格診断を利用することをお勧めします。一つの診断方法だけでなく、様々な方法の性格診断を行なうことが大事です。

インターネットの性格診断は様々な方法で分析されているので、多角的に分析することができます。
よく似た結果をピックアップしていくと、現在における行動基準や価値観となります。

中でもオススメなのは、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」です。診断結果で出てきた内容を丸暗記するだけでも、自分の強みに関して充分に答えられます。大手の転職サイトなので、あらゆる角度から分析できるツールになってます。利用してない人はこの機会に登録して使ってみましょう。

>>リクナビNEXTに登録して「グッドポイント診断」を行う。

 

まとめ

自分の強みを発掘するための自己分析方法をいくつか紹介してみました。これらの分析結果から「あなたの強み」としてどのように活用していくか、工夫していくことが肝心です。

 自分の強みをパッと答えられる否かで、面接の結果も大きく異なってきます。ぜひ手を抜かずに行ってみてください。

 

転職エージェントへの登録が転職成功の秘訣

転職エージェントなら求人数、転職実績ともにトップクラスのDODAがオススメです。

非公開求人の数もかなり多く、他社の2〜3倍はあると言われています。

他社ではあまり扱われていない希少性の高い求人も多数扱ってますので、仕事の選択肢もだいぶ広がるでしょう。

また、担当のキャリアコンサルタントの質も大変高いことで有名です。

  • 職務経歴書などの書類作成のサポート
  • 面接対策
  • 企業との交渉

などなど、転職活動全般を徹底的にサポートしていただけます。

転職を考えるなら真っ先に登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎DODAの求人・詳細を確認する

関連記事

失業保険を受給しながら転職活動をする方法とコツ

旦那がブラック企業に勤めてるときの対処法。転職するには奥さんの協力が不可欠...

勢いで仕事を辞めた人が一刻も早く転職するために必要なこと

ブランク期間が長くて書類選考に通らないって奴、ちょっとこい

非正規から正社員になるのは難しい?ハードルの高い正規雇用の壁をどう突破するか

職歴の多さはプラスかマイナスか?気になる転職回数とその実態