職場での人間関係は「距離を置く」か「環境を変える」しか解決策はない。

仕事を辞めたい理由のなかで必ずトップにあがるのが「人間関係」です。それほど会社内での人間関係に苦悩してるビジネスパーソンが多く存在します。

そして多くの人が何とか人間関係の悩みを解消すべく、あの手この手と改善策を考えて日々過ごしてるようですが、そう簡単に人間関係は変わるものではありません。

いちど定着した人間関係を後から変えるのは大変

人間関係 難しい

学生時代を思い出してみてください。数十人いるクラスの中で仲のいい人同士でいくつかグループができたりしますよね。

これが例えばAグループに入っていた子が後からBグループの中に入れてもらおうと思ってもなかなか難しいものがあります。もうすでに人間関係が定着しているからです。

さらに、場合によってはクラス内でイジメが発生したりします。イジメを受けた経験がある人ならわかるとおもいますが、一度イジメの標的になってしまうと、なかなかその状況から抜け出せませんよね。

それこそクラス変えをするか、担任の先生や親が気張って解決に乗り出さない限り、解決には至らないでしょう。

社会に出てからも、こうした人間関係の構図ってあまり変わりません。一度上司に嫌われてしまうと、当然険悪なムードで仕事をすることになりますし、そこから関係を修復するのは並大抵のことはできません。

場合によっては派閥などの面倒臭いものもあったりして、なお頭を悩ませます。大人になっても会社内でイジメがあったりしますからね。大人のイジメって怖いですよ。

一度定着した人間関係を変えるのは並大抵のことではできないわけです。

自分の力だけで人間関係を変えるのは、基本的に無理だと思ったほうがいいでしょう。無理に解決しようと思っても、消耗するだけです。

人間関係の悩みを解消するなら、離れる方法を考えるほうがてっとり早い

人間関係と転職 職場での人間関係の悩みを解消するには端的に言ってしまうと「離れる」しか方法はないと思っています。場合によっては打ち解けたり、悩みが解消したりすることもあるでしょうが、ごく稀です。

解決するにしても、自分の力だけではどうにもならないことが多すぎますからさっさと離れることをオススメします。

まず一番簡単なのが「距離を置く」こと。悩みのタネになってるのが上司であるなら、その上司と距離をとってなるべく関わらないようにすることです。

しかし、問題となってる人物が直属の上司だったりすると、距離を置こうとしてもなかなか難しいでしょう。仕事上でどうしても報告や相談をしなくてはいけないことも多いでしょうから、物理的に距離を置くことが難しくなってきます。

その次に考えてほしいのが「環境を変える」ことです。例えば、社内異動で部署変えたりすれば、問題となってる環境から離れることができます。

とは言え、社内異動は自分の意向だけで変えるのは難しい場合が多く、あまり現実的とは言えないでしょう。そこで社内異動が難しいなら、思い切って転職することをススメます。 

まずは転職エージェントに登録して、今の環境を抜け出す準備をはじめよう。

転職エージェントとの交渉

転職はしようと思ってもすぐに出来るものではありません。求人情報を集めて、じっくり作戦を練りましょう。焦って転職するのは厳禁です。

手始めに転職エージェントに登録してどんな求人があるかだけでもチェックすることをススメます。意外と転職先の候補が多いことに気付くでしょう。

あなたがどんな仕事をしているはわかりませんが、まずは大手の転職エージェントに登録しておけば、幅広く求人を確認できます。

また、担当をつけることも可能ですので、転職に関しての相談を受けられます。何もしないまま時が過ぎるくらいなら、少しでも環境を変えるために動き出してみましょう。 

まとめ

自分の力だけで職場の人間関係を変えることは難しいのが現実です。

人間関係で頭を悩ませるのは時間の無駄ですので、距離を置くか、環境を変えるかして回避する方法を考えましょう。

仕事で頭を悩ませるのは、仕事の内容だけにしたいですよね。

転職成功率の高い転職エージェントランキング【2017年度版】

DODA
最大手のDODAは求人数が多く、特に非公開求人の数は約12万にも及びます。非公開求人は公開求人よりも魅力的な求人も多いため、結果的に転職成功率も高くなってきます。

▶︎▶︎DODAの詳細はこちら

パソナキャリア
転職成功者が25万人以上と結果にこだわってる転職エージェントです。さらに転職後の年収UP率が67%と異常な数値を叩き出しており、キャリアコンサルタントの質が高いことが伺えます。安心して任せられる転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎パソナキャリアの詳細はこちら

ワークポート
IT業界がメインだったワークポートですが、今は総合型となりIT分野以外の転職サポートも可能になりました。独自の「コンセルジュ制度」を設けておりアドバイザーの質は非常に高いです。他社では断られた人でもワークポートで多くの人が転職に成功しています。

▶︎▶︎ワークポートの詳細はこちら

関連記事

無理なノルマを叩きつける会社は、さっさと見切りをつけるべき理由

仕事を辞めるのは「甘え」ではなく「キャリアアップ」だ。

まだブラック企業で消耗しているの?さっさと辞めないと人生の選択肢はどんどん減って...

円満退職への第1歩!安全で無難な会社への切り出し方とは

営業辞めたい人必見!営業以外のオススメな仕事を紹介します!

まだクレーム対応で消耗しているの?サービス業を辞めたい人へ送る異業種への転職方法