自分と合わない転職エージェントはさっさと変えるべき理由

転職活動のとき「転職エージェントは最大限活用すべき」という意見が過半数を占めるほど、転職エージェントの存在は転職活動者にとって重要な存在です。

しかし、担当者も人間なわけですから、当たりや外れがあります。「この担当者とは合わないな」と感じたときは、すぐに担当者を変更してもらいましょう。

 

不満を抱えたまま転職活動をする必要はない

不採用

転職する理由は十人十色でしょう。共通しているのは現在の勤め先に何らかの不満があるから転職したいと思っているという点です。

それにも関わらず、転職活動をサポートしてくれるはずの担当者に不満を抱えたままでは、例え自分の望み通りの企業に転職できたとしてもスッキリしないものが残ってしまうでしょう。

担当者に対して、不満を覚える点はいくつかあると思います。例えば求人情報しか持ってこない担当者。企業の雰囲気などの求人情報だけでは知り得ない情報をきちんと教えてくれないような担当者は不安です。

自分が望んでいる業界に対しての知識が無いのでは、と不信を覚えますし、企業に関する知識が無いかもと不安にもなります。

また自分の営業成績のみを考え、強引に入社を薦めてくるような担当者も変更してもらったほうがいいでしょう。こちらの要望を聞かず、マッチしない企業を紹介されても早々に再転職する未来しか見えません。

 

転職エージェントと上手く付き合って転職を成功させるには

転職エージェントとの交渉

転職エージェントを利用するときに気を付けたい点がいくつかあります。

転職エージェントは基本的に、利用者の要望を聞いてマッチングさせていきます。そのため自分の希望をはっきりと言わない人や、コロコロと希望条件が変わるような人は、担当者からの信用を失います。

また、指定された期日までに必要書類を提出しなかったり、担当者からの連絡に対してレスポンスが遅れがちな人も「本気で転職活動をする気がない」と見なされ、他の人を優先するようになるでしょう。

転職エージェントは、基本的に無料で利用することができるサービスですが、担当者はボランティアでやっているわけではありません。本気で転職を考えているなら、利用者にも誠実さが求められます。

 

どうしても担当者を変えたいときは、サポート窓口を活用しよう。

担当チェンジ

自分の希望や不満な点は素直に担当者に伝え改善してもらうようにしましょう。コミュニケーションをできるだけ取り合い、理想的な転職活動を行なっていきたいものです。

しかし、担当者に変わる気が無いならば、転職エージェントの登録を解除する前に、求職者のサポート窓口へ連絡を入れて、担当者の変更をお願いしてみましょう。

転職エージェントに登録したときに、メールで案内が来た場合は、そのアドレスに担当者の変更をお願いする旨を書いたメールを送付すると良いでしょう。

基本的にどの転職エージェントでも求職者専用の連絡先があるので、そこへ連絡をして担当者を変えたいということを伝えるのがベストです。

その上で、再び「外れ」の担当者にあたってしまった場合は、躊躇なくその転職エージェントを見限ってしまっても良いと思います。

登録を解除するにしても、できるだけ誠実に対応しましょう。とくに理由は必ず伝えたほうが良いです。根拠なく登録解除されてしまうと、転職エージェントでも不信に思うでしょう。

言い方を変えるなら、しっかりと根拠がある上で、登録解除をすることを伝えれば、お互い後腐れなく活動を行なうことができます。

転職活動において、自分の希望をPRしたり交渉したりするのは必須のスキルです。希望や交渉の仕方は人それぞれ違いますが、不快感を与えずに誠実な対応をするのが重要です。

せっかく新天地を目指すのですから、お互い気持ちよく活動できるように工夫していきましょう。

 

転職エージェントへの登録が転職成功の秘訣

転職エージェントなら求人数、転職実績ともにトップクラスのDODAがオススメです。

非公開求人の数もかなり多く、他社の2〜3倍はあると言われています。

他社ではあまり扱われていない希少性の高い求人も多数扱ってますので、仕事の選択肢もだいぶ広がるでしょう。

また、担当のキャリアコンサルタントの質も大変高いことで有名です。

  • 職務経歴書などの書類作成のサポート
  • 面接対策
  • 企業との交渉

などなど、転職活動全般を徹底的にサポートしていただけます。

転職を考えるなら真っ先に登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

▶︎▶︎DODAの求人・詳細を確認する

関連記事

トラブルも有りえる?転職エージェントとのうまい付き合いかたとは

転職サイトに非公開求人がある理由!求職者にとってのメリットとは?

ビズリーチの評判は?本当に年収の高い求人が多いのか調べてみた

【転職業界の裏事情】転職エージェントが年収の低い人を相手にしたくない理由がせつな...

転職エージェントと転職サイトの違いとは?

自分の強みを活かして転職したい?ならリクナビNEXTの「グッドポイント診断」がオ...